完璧じゃないアレクサンダーテクニーク教師のブログ

アレクサンダーテクニーク

心のありか

少し前に、 「アレクサンダーテクニーク(AT)は、 心のことをどう扱っているのですか?」という質問を受けました。 その時私は、こんな感じの回答をしました。 ・ATは、心と身体をひとつのものとして捉えている。 ・「心」、...
・降っても、晴れても

光に手をのばそう。

新しい年が始まりましたね。 新年の抱負を「言わされる」のがニガテなクマガイですが、(理由) 今年は、自分が向かいたい方向性(ダイレクション)を書いてみようと思います。 今年は、直感を磨く年にしようと思います。 ブログ...
アレクサンダーテクニーク

アレクサンダーテクニークとの出会い

そう言えば、アレクサンダーテクニーク(AT)との出会いや、 「なぜATを選んだのか?」について、詳しく書いていなかったことを思い出しました。 せっかくなので、2020年が終わる前に書いておこうと思います。 ちょっと長いです...
アレクサンダーテクニーク

注意のバランス

今回は、人間関係とアレクサンダーテクニーク(前編)の補足です。 なんと当時書いたメモが出てきたのです! (物持ちがいい!) そこには、 ・「Aさんの表情を読み取る」ということをしなくなってきた気がする。 ・...
介護のこと

食事介助とエンドゲイナー

高齢者の介護施設の現場では、常に様々な業務が同時進行で並行的に行われています。 「食事介助」もそのひとつですね。 人生における楽しみのひとつでもある「ご飯」。 利用者さんには楽しんで、よく味わって食べて頂きたい気持ちは山々...
タイトルとURLをコピーしました