方向づけ(Direction = ダイレクション)

介護とアレクサンダーテクニーク

使わない言葉と、使いたい言葉。

2022年4月10日 私は現在、介護予防が目的の施設で、 ご高齢の利用者さんたちと一緒に リハビリの体操をする仕事をしています。 といっても、こちらでは アレクサンダーテクニーク教師としてではなく あくまで1スタッフとして働...
介護とアレクサンダーテクニーク

「生命の視点」を拝借しよう。

2021年12月25日 実は秋から、とあるリハビリ関係の施設に介護職として出没しています。 主な業務は、高齢者の方々と共にリハビリの体操をすることです。 みなさん、本当に熱心に取り組んでらっしゃいます! 年齢をお聞きしてビッ...
アレクサンダーテクニーク

洗濯物たたみを遊ぶ!

アレクサンダーテクニークを使って、日常をいかに遊ぶか? ちょっとマニアックな「ひとり研究」のお話。
アレクサンダーテクニーク

自分ルールの引っ越し

2021年4月30日 「私の変化」シリーズの第2弾です。 (第1弾はこちら→「わたしの肩幅!」) 今回は、目に見えない変化、 「自分ルールの引っ越し」についてです。 苦手な人と再会したが・・。 教師養成トレーニング2...
アレクサンダーテクニーク

のびのびマナーの勧め♪

2021年3月24日 「頭(ず)が高い」、「腰が低い」という言葉があるように、 誰かの目の前を横切ったり、 目上の方と向かい合ったりした時、 相手の視界を遮らない、ということが マナーとして定着していますね。 他者へ...
タイトルとURLをコピーしました