方向づけ(Direction = ダイレクション)

アレクサンダーテクニーク

洗濯物たたみを遊ぶ!

アレクサンダーテクニークを使って、日常をいかに遊ぶか? ちょっとマニアックな「ひとり研究」のお話。
アレクサンダーテクニーク

自分ルールの引っ越し

「私の変化」シリーズの第2弾です。 (第1弾はこちら→「わたしの肩幅!」) 今回は、目に見えない変化、 「自分ルールの引っ越し」についてです。 苦手な人と再会したが・・。 教師養成トレーニング2年生ぐらいのある日、 ...
アレクサンダーテクニーク

のびのびマナーの勧め♪

「頭(ず)が高い」、「腰が低い」という言葉があるように、 誰かの目の前を横切ったり、 目上の方と向かい合ったりした時、 相手の視界を遮らない、ということが マナーとして定着していますね。 他者への気配り、気遣いとして ...
降っても、晴れても

光に手をのばそう。

新しい年が始まりましたね。 新年の抱負を「言わされる」のがニガテなクマガイですが、(理由) 今年は、自分が向かいたい方向性(ダイレクション)を書いてみようと思います。 今年は、直感を磨く年にしようと思います。 ブログ...
アレクサンダーテクニーク

注意のバランス

今回は、人間関係とアレクサンダーテクニーク(前編)の補足です。 なんと当時書いたメモが出てきたのです! (物持ちがいい!) そこには、 ・「Aさんの表情を読み取る」ということをしなくなってきた気がする。 ・...
タイトルとURLをコピーしました